01. Naked in Death (1995) : この悪夢が消えるまで

ノーラ・ロバーツが別名義で贈る話題のロマンティック・サスペンス第一弾!in Death Series

21世紀半ばのニューヨーク。ブロードウェイの高層ビルでシャロンという名の娼婦が射殺され、女性警部補イヴが捜査の指揮を命じられた。シャロンは著名な上院議員の孫娘で、凶器は前世紀の拳銃、現場に残された紙片には“六の一”と書かれていた。イヴは、そのビルのオーナーである謎めいた大富豪ロークを容疑者と見なす一方、心ならずも彼に惹かれていく。だが、やがてふたたび娼婦殺害事件が発生、現場には“六の二”と記された紙が…。

・ amazon : この悪夢が消えるまで

・ kindle : この悪夢が消えるまで

・ amazon : 01. Naked in Death (1995)

Author: 商品カテゴリー:

Meet The Author

" J・D・ロブとしてノラ・ロバーツが上梓したのは、未来を舞台としたSF警察小説で、ニューヨーク市警察のイヴ・ダラスとその夫ロークが21世紀半ばのニューヨークを舞台とした「イヴ&ロークシリーズ」の一部でもある。犯罪の謎解きの面を強調しているが、シリーズの全体的なテーマはイヴとロークの関係である。 "

21世紀半ばのニューヨーク。ブロードウェイの高層ビルでシャロンという名の娼婦が射殺され、女性警部補イヴが捜査の指揮を命じられた。シャロンは著名な上院議員の孫娘で、凶器は前世紀の拳銃、現場に残された紙片には“六の一”と書かれていた。イヴは、そのビルのオーナーである謎めいた大富豪ロークを容疑者と見なす一方、心ならずも彼に惹かれていく。だが、やがてふたたび娼婦殺害事件が発生、現場には“六の二”と記された紙が…。

・ amazon : この悪夢が消えるまで

・ kindle : この悪夢が消えるまで

・ amazon : 01. Naked in Death (1995)

レビュー

レビューはまだありません。

“01. Naked in Death (1995) : この悪夢が消えるまで” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です